駄話日記

映画や買った物の感想の徒然日記

右に4回曲がれば元どおり

右に4回曲がれば元どおりのところに帰ってくる。それが良いことか、悪いことかはわからない。螺旋階段は、上に行くか下に行くかで変化は少ない。

 

今日、そんなことを話しをしていて、たまには左に曲がるのもいいんじゃないかと思った。

 

例えば「価値観」。今まで、ある価値観に固定していて、それを昇華することに全力を注いでいたけど、その価値観ってこれからずっと持ち続けるものなのか疑問に思った。

 

ふと思うと、今までの価値観って、固定観念に似たようなことで、ずっと固執していても先に進めないと思った。そして何より、自分の既存の価値観を5年後も持っていないだろうなって思った。価値観は、自分を縛り付ける。先へなかなか進めなくなるし、進むことに二の足を踏む。

 

だから、違う方向に進むこともありだと思った。一回左に曲がっても、すぐに右に曲がったらやり直せる。

 

人生は、一方向に進んでると思いがちだけど、ただ選択の連続で、元のところに帰ってくる可能性もあるのだ。

 

今のところでぐるぐる回っていても先に進まない。だから一度左に曲がってみようと思う。

 

「山の反対側には海がある」。見る方向を変えれば新しい発見があるかもしれない。それが醍醐味なのではないだろうか。