駄話日記

映画や買った物の感想の徒然日記

データを買う⁉︎

LPからカセットへ。

カセットからCDへ。

そして遂にはデータになった。

 

僕も、音楽をデータで購入することに抵抗がなくなった。以前は、絶対にCDを購入していたけど。

 

ストリーミングサービス出てきて、音楽を所有する必要性が無くなったし、ずっと同じアーティストを聴き続けるのではなく、時の気分で聞く傾向があるからだろう。特にGoogle musicのCMを見るとその傾向にある事が如実に分かる。

 

一昔前は、気分によってプレイリストを作っていたけれど、そういう事もしなくなった。

 

音楽から所有欲が失われつつある。

これから、本当に好きなアーティストしかしCDを買わなくなるだろう。それは、音楽を聴くためでもあるけれど、そのアーティストが継続して活動してほしいから。

 

物を買うということは、売り手側の活動の継続を促すことにつながる。