読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄話日記

映画や買った物の感想の徒然日記

iphone>mac book pro

ios10にした。

 

進化する過程で、良い方向に進化することもあれば、その逆もしかり。

特にホームボタンの変更は改悪。iphoneの中で唯一の物理キーを酷使するということは、老化が早まる。また、musicのアプリが本当に使いにくくなった。どうにかしてmusicだけでも前のバージョンに戻してもらうわけにはいかないだろうか。

 

最近Apple製品に魅力を感じなくなってきた。ジョブズがの主義が社内でも薄れつつあるからだろう。出なければ、iphoneのカメラの出っ張りなんて絶対に認めないはずだ。

と、Apple商品の話題は長くなりそうなので、この辺に。

 

問題は、僕が使っているmacbook proがもうだめになってきたということ。

日常的に使う分には問題は無い。しかし、音楽編集とか、写真の加工とか、諸々処理をする時に、遅くてしょうがない。時たま、キーボードすら、ワンテンポ遅く入力される始末。

 

ただ、そんなことは小さな問題なのだけれど、問題はosだ。既に10年近く前のSnowLeopardなのだが、ついに、iphone6(厳密に言おうとios10)が認識しなくなった。昨晩発覚したので、原因はよく調べていないのだけれど、おそらく、バージョンが古すぎるからだろう。「デバイスが拒否する」というはじめての経験だった。ようは、携帯がパソコンよりスペックが高いのだろう。

 

音楽とか、写真とかほ結構内部に保存している手前、この10年前のmacbook proiphoneの同期だけ続けていたのも問題だった。

 

さて、何か方法はないか、もしくは新しくmacを購入するか。

どっちにしろ、色々と面倒臭そうな事態になった。