駄話日記

映画や買った物の感想の徒然日記

「語りのアイテム」

一昨年仕事柄出張が多く、大きめのリュックが欲しかった。

だいたい2泊3日で出張に行くことが多いので30リッターくらい。

よく、キャリーケースは?と聞かれたが、70リッター以上の大きなものしかキャリーケースとして使いたくない、という信念があってキャリーケースは論外だった。(そもそも、公共機関での移動が多いから面倒だし、小さいコロコロは個人的にかっこわるいと思ってるんですが、、、)

 

最初はarc'terxのmiuraを候補にしていたのだが廃盤により断念。

 

そこで、PRADAのV136を思い出した。

PRADA特有の光沢のあるナイロン。ぱっと見PRADAと分からないところもいい!

容量は文句無し。V136に決めた!

 

最近はもっぱら出番が少なめだけど、たまに使うと、いいなって思う。

ファストファッションが台頭し、購入から廃棄までのサイクルが短くなった気がするけど、僕は長く使えて「語れる」アイテムが好き。

 

男の人って、好きなことについて「語る」ことが往々に好きだと思うんです。理解してもらわなくてもいいんだけど、ただそのことについて色々蘊蓄や、思い出を語りたい。

「語りのアイテム」は人それぞれで、それが僕にとってはたまたま洋服だったわけです。

 

これからも、色々と語れるアイテムを集めて紹介できたらなと思う次第です。